YARD

LANDSCAPE PLANNING OFFICE
<< 船橋シェアハウス 竣工 | main | 赤坂の菜園 >>
戸越銀座マンション 着工

こんにちわ。

かなり暑くなってきましたね。
現在は戸越銀座にあるマンションの改修工事を進めております。

この日は世紀の天体ショー

現場に向かう途中、車中から撮影してみました。


今回の案件はこれまで賃貸物件だったマンションをリノベーションし、分譲物件として新たに販売するもので、内装や共有部分と同じく、外構植栽も一新して、マンションの付加価値を上げたいとのご依頼でした。

一昔前のしっかりした作りのマンションは、都内の賃貸には珍しく、駐車場など共有スペースが広めにとられています。しかし時代の流れか、車を持たない家庭も多くなってきている事や、主な居住者に若い世代を見据えている事もあり、駐車場を減らし駐輪場を充実させるなど共有スペースにも大きくテコ入れする事になりました。

今回は一次工事、改修プランの内容に沿って既存部分の必要ないものを全て取払います。

さっそくハツリ開始。

今回は分厚いコンクリート壁の撤去もあるので、本職の解体屋に依頼。
現場のすぐ近くに小学校もあり、騒音の出せる時間に指定があります。
流石に手際良く段取りも終わらせ、騒音を出す事になっている時間ぴったりでハツリ開始。

しかしコンプレッサーのハツリ機は威力と騒音が凄すぎる。。


太いホースに繋がれたハンマーに、トラックの荷台にある空気圧縮機から一気に空気を送り、振動で壊して行くのですが、大袈裟でなく、マシンガンのようです。。


壁、床、花壇、いらないものは全て壊していきます。
道路際は破片が飛ばないようにコンパネでしっかりとガード。


中庭も今回改修するので必要ないものは外していきます。
随分前にはここに水を張っていたようで、その頃の遺跡の様ないらない基礎が出来ます。
今回ここにも大きめの木を植栽予定なのでなるべく堀上ておきます。


花壇と同じく植栽も必要ないものは撤去していきます。
まずはこの景石を撤去します。

そんなに大きく見えませんが地上に出ている部分が全体の半分から1/3程度だったりするので実は掘るまで実体がつかめません。。
ユニックで吊り上げる前に事前に周りの土を掘り取り、動かせるようにまでしておきます。



掘り上げたあとワイヤーで固定してユニックで吊りトン袋に入れて行きます。
1個2〜300kgあるのでかなり注意が必要です。


一通りの景石を撤去。
続いて伐根作業へ。


今回も中高木の必要なものだけ残し、あとは伐採。
チェーンソーでバッサリ切り落とします。
根を掘上げるにはユンボが早いし、意外にも綺麗に根が取れます。

さっぱりしたところで一次工事終了。
次回の工事はしばらく先になるのでまた追ってご報告致します。


井上



| WORKS | 22:55 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yardlandscape.jugem.jp/trackback/329
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK

Copyright © YARD LANDSCAPE PLANNING OFFICE. All rights reserved.