YARD

LANDSCAPE PLANNING OFFICE
<< Indoor Green | main | 戸越銀座マンション 竣工 >>
戸越銀座マンション 施工中

こんにちわ。

以前に着工した戸越銀座マンションのリノベーション案件です。
しばらく間が空きましたが工事再開後から完成までの経過報告です。

以前の一次工事では外構の既存部分解体・撤去までを行い(詳しくはこちら)今回の二次工事では擁壁や花壇、駐輪場などの新設工事と植栽までを行います。
 

一次工事から約3ヶ月。。
綺麗にしておいた花壇には雑草が生い茂り、仮設トイレが目の前に立ち、建物内の施工業者が残していったよくわからない材料が。。
まぁ、、まだやらない処はとりあえず見ない事にしておきます。


工事中の吹き抜けの中庭。
植込予定の花壇内に以前には無かった立派な足場がある、、工期が若干不安になる。

同時期に他業者さんも作業をしているので、なるべくぶつからない場所から着工。
まずは駐輪場となる場所の花壇の新設から始めます。



花壇基礎


ブロック積み

ここは駐輪場6台分が止まる場所に設置する7mの花壇。
運良く?他の工事で以前のカラーアスファルトが全撤去され、砂利敷までされた状態だったので、溝堀だけして基礎工事がスムーズに行えました。
植込み枡内にマンホールが2つ。。これはかさ上げが必要です。


少し飛びますが7m花壇が出来ました。あとは塗装をして完成。
現場が少々手狭なので、ゴミやら資材があちこちに移動します。

次はアプローチ。
今回のリノベーション計画の全体設計を行うCOPLUSさんからの希望により、アプローチと駐輪場の間に視線を区切る擁壁を設ける事になりました。こちらに館銘板も取付けます。



擁壁間に既存花壇が少し出る感じになります。
こちら↓が以前の花壇。立ち上りの高さを下げ、表面の仕上げを変えています。


塗装工事が終わればあとは植栽工事になります。
その前に中庭の花壇を作ります。


足場も無くなり、吹き抜けがやっと明るくなりました。
まずは通路側の床工事から始めます。

中庭の床は洗い出し仕上げになるので左官屋さんと仕上がり具合を確認します。

洗い出しは、手間も予算もかかるので、今時のマンション等ではあまりやらないようですが、今回は中庭のイメージを刷新させるのと植える植栽を引き立たせる演出上でこの工法になりました。


通路から花壇立ち上りまで総洗い出しで完成。
この後植込みもあるので養生しておきます。

次は植栽工事です。


塗装の終えた花壇に客土を入れて行きます。
こちらの花壇は排水があまり良く無いので、下地処理を行い、軽量土壌を入れておきます。


こちらの花壇は排水が良いので黒土、培養土だけです。踏めばどんどん入るので客土が結構入ります。植栽と仕上がりのレベルを踏まえて少し控えめにいれておきます。

いよいよ、植栽開始。

トラックからユニックで植物を降ろしていきます。
今回は仕入れ先の畑で直接指定していた樹木なので希望通りのサイズ、葉張りの物が届きました。まずは大物から植える場所へ降ろして行きます。


4mのフェイジョア。
このサイズの物はなかなかありません。


根鉢も大きく重いので、トラックで横付けして直接植えてしまいます。



大物は指定した場所に収まりました。予想通りに収まって一安心。

次は中庭の大物です。
中庭へはユニックは使えず人力でしか入れられない為、荷車を使い搬入します。


(途中写真を撮る余裕もなく、、)

4mのユッカ。根鉢だけで直径およそ1m。
苦労の末、ようやく入りました。これでひとまずこの現場の最難関は突破。
もともと排水が良く無かったので客土には砂を入れ排水性を向上します。


順番待ちの植物達。
この時期はすぐに水が切れてしまうので次々と植えて行きます。


外花壇の植栽完了。

残工事は中庭の仕上げ、駐輪場の仕上げなどあと少し。
完成は次回報告致します。


井上

| WORKS | 11:50 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yardlandscape.jugem.jp/trackback/336
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK

Copyright © YARD LANDSCAPE PLANNING OFFICE. All rights reserved.